【千葉市O邸】玄関の床の張替えをしました

更新日:2023年5月26日

千葉市のO様のお住まい、玄関の床張替のご依頼を頂きました。
一見、見た目には状態も良く、綺麗な床でしたが、経年劣化で軋む場所があるとのこと。
また、木材がささくれだっているところがあり、ケガの危険もあることから張替をご希望とのお話でした。

玄関は、大切なお住まいに入った際の一番初めに目につく場所でもあります。
お客様をお迎えするだけでなく、ご家族様がお家にお戻りになった時にホッと一息つける大切な場所です。
家族全員が行き来する場所ですので、どうしても経年劣化を感じやすい場所になります。

また、お買い物したものを置いたり腰を下ろしたりもすると、どうしても床に傷がついたり、
床材がささくれ立ったりすることも多くあります。
そのままにしておくと、思わぬケガを招くこともあります。
小さなお子さまやペットとお住まいのお家でしたら、尚のこと注意が必要です。

施工前

施工後

床材は、様々な素材や色からお選び頂くことができます。
自然な色合いがお好きであれば、ナチュラル系がおすすめです。
白い床も人気があり、これは傷が目立ちにくいというメリットがある反面で、ゴミ特に落ちた髪の毛などが目立ちやすいというデメリットもあります。
濃い色合いの床ですと、髪の毛などは目立ちませんが、白っぽく見える埃・床についた傷は目立ちやすいという特徴があります。
ご希望や用途に合わせてお選び頂くと良いでしょう。

O様宅の玄関も、より美しく使いやすく生まれ変わりました!
ありがとうございました。

  1. 保工務店施工事例:瓦の修理
  2. 保工務店 床の張替え後
PAGE TOP